切手を貼ってお手紙をだそう!

切手買取と金券ショップの違いについて

切手は郵便などを送る際に使用しますが、保管しているだけで所有しているという人も数多くいます。切手のコレクターであれば価値などを理解して所有出来ますが、切手に興味がない人にとっては価値が分からないことも多いです。実際に数多い切手を整理する方法として、切手買取店と金券ショップの利用がありますが2つには大きな違いがあります。まず切手は自体は金券ショップでの買取は行っていますが、基本的に切手に記載されている額面通りの価格以上で買い取ってもらえる事はまずないと考えてよいです。逆に切手買取店の場合は額面だけでなく切手自体の希少価値などから判断して買取額を決めていきます。そのため販売数が少ない切手や既に購入が難しい切手などはプレミアムが付いている可能性があり、珍しい切手ほど割高で買い取ってもらえる可能性があります。切手買取店も金券ショップもどちらも買い取ってもらう事は可能なので、切手の額面以下の損をすることはありません。ですが切手買取の方が切手自体の価値を査定額に含めてもらえるので、利用するにはお得といえます。

切手買取 大阪
デザイン切手、記念切手を高く早く売ろう

切手買取 東京
簡単&高価に売れる東京対応の切手買取店